2008年02月04日

駅弁

今年に入ってから初めての東京出張です。

今回は、小椋誠也さんのミニアルバムのレコーディング最終段階、マスタリングのため東京のスタジオに向かってます。

マスタリングって何?
という人のためにちょっと説明。


まず、スタジオでギターやボーカルを別々に録音して、それぞれの音を整えてから、CDなどで聞くための2MIX音声信号(いわゆるステレオ)にします。
その最終段階での音質を調整したり曲間の長さを決めたりして、プレス工場に提出するマスターを作る作業をおおまかにマスタリングと言います。

約1ヶ月間でレコーディング、ミックスダウンした6曲を持って東京に向かっているという訳です。

どんな仕上がりになるか今からワクワク、楽しみです!

でもその前に、腹ごしらえ(笑)
駅弁いただきまぁーす。



Posted by T-SPECはっしー at 10:59│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。